<番外編>残暑の疲れを吹き飛ばす餃子レシピ

この記事をシェアする

朝食キッチン

毎朝を新しい気持ちで過ごす時間って大切にしたいですよね。素敵な朝時間はおいしい朝食から。キッチンスタジオJAPANの最新キッチンを実際に使いながら、「旬の食材」や「大分ならではの食材」をご紹介します。 新しい朝、新しい私と食べる朝食レシピをお楽しみください。

<番外編>残暑の疲れを吹き飛ばす餃子レシピ

キッチンスタジオJAPAN  食を楽しむ  餃子  中華  スタミナ  おつまみ 

餃子レシピ番外編

まだまだ残暑が続き、心も体もすっきりしたい今日この頃。
そんな時は家族や友人と餃子パーティーでリフレッシュするのはいかがでしょう。
前回の水餃子スープに続き、今回は番外編としてみんなで楽しめる餃子レシピにチャレンジしてみました。

■今回の献立

  • 梅じそ焼き餃子
  • 揚げ餃子
餃子レシピ番外編

梅じそ焼き餃子

■材料(約50個分)

  • 豚ひき肉…350g
  • キャベツ…300g
  • 長ねぎ…1/3本
  • 梅干し…4個
  • 大葉…20枚
  • ★片栗粉、醤油…各大さじ2
  • ★料理酒…大さじ1
  • ★砂糖、粉末鶏ガラスープの素…各小さじ1
  • ★おろしにんにく、おろし生姜…各小さじ1
  • 餃子の皮…約50枚
  • こめ油…大さじ1

※普通に焼く場合

  • ☆水…150ml
  • ☆薄力粉…小さじ1

※羽根つき餃子にする場合は下記も用意(こちらは18~20個の分量)

  • 小麦粉…大さじ2
  • 水…150~180ml
  • 焼き油…大さじ3くらい(多めに)
  • 袋…(ポリもしくはビニール)

■作り方

梅じそ焼き餃子

①ボウルにひき肉、★を入れてよく混ぜる。
みじん切りにしたキャベツとねぎ、大葉を加え混ぜる。種を取って、粗く叩いた梅を加え混ぜる。

  • 梅じそ焼き餃子
  • 梅じそ焼き餃子

②餃子の皮のやや左に、ティースプーン1杯分のタネを乗せて、皮のふちに1周水を付けてひだを作りながら折り畳む。(水は分量外)

今回は見た目でも楽しめるパリパリの羽根つき餃子にチャレンジします。

③袋に生餃子を入れる。

梅じそ焼き餃子

④③に小麦粉を入れ、上下左右に転がしながら餃子が破れないように注意しながら小麦粉を全体にまぶす。
フライパンを強火でうっすら煙がたつまで加熱する

梅じそ焼き餃子

⑤フライパンに油を入れ全体にしっかりひろげて火を止め、餃子を並べる。
餃子の底に油をつけて1個ずつ配置していくのがきれいに焼くコツ。
並べたら袋に水を入れ、火をつけ強めの中火にする。

梅じそ焼き餃子

⑥袋に残った粉を水で溶かすように少し振り、水を餃子の上からじゃばーっとかける。
皮が柔らかく仕上がり、全体に粉が広がるのできれいな羽根が出来ます。

梅じそ焼き餃子

⑦蓋をして中火で水分が飛ぶまで蒸し焼く。火力は焦げないように様子を見ながら調節。
火が弱いと綺麗な焼き色がつかずに、時間だけ経って皮がかたくなるので注意。

  • 梅じそ焼き餃子
  • 梅じそ焼き餃子

⑧まわりに焼き色がついて水分がなくなってきたら弱火にして5分くらい焼く。

梅じそ焼き餃子

⑨蓋を取って10秒強火で焼いて完成。
ゆすっても動かなくてもフライ返しを入れるとスッと入る。
はがしにくい場合はごま油(分量外)をフライパンの縁から少し回し入れる。

梅じそ焼き餃子

⑩お皿からはみ出るくらいのパリパリ羽根付き餃子が完成!

サクサクっ!揚げ餃子

焼き餃子の残りとありあわせの材料で揚げ餃子も作ります。

サクサクっ!揚げ餃子

①170℃の油で揚げ、きつね色になったら紙などにとって油を切る。

サクサクっ!揚げ餃子

②皿に餃子を並べ、きざみねぎをのせれば完成!

いよいよ朝食、いただきます

いよいよ朝食、いただきます

みんなでテーブルを囲んで、いただきます!

焼いたり揚げたり、中の具材もバリエーション豊富な餃子がテーブルに並びました。
明るいうちからパーティーを開きたくなりますね。
ビールのおつまみにもぴったりですが、勤務中なので飲みたい気持ちはぐっと我慢のスタッフ一同。

いよいよ朝食、いただきます

梅じそ焼き餃子:★★★★★
パリパリの羽根の食感が舌も心も楽しくしてくれます。
口の中に広がるジューシーな肉汁とサッパリした梅の酸味のバランスもたまりません。
小麦粉と水の分量で羽根の厚みが変えられるので、お好みの羽根加減を見つけてみてください。

いよいよ朝食、いただきます

揚げ餃子:★★★★☆
揚げたてのサクサク食感は絶品!
揚げ餃子に限らず、中の具材でいろんな味が楽しめるのが餃子の魅力ですね。
餡かけにするとまた違った楽しみ方ができるはず。

今後もいろんなバリエーションのレシピを紹介していきたいと思います。
皆様からのリクエストもお待ちしております。

今回使用したキッチンはこちら

キッチンスタジオJAPANオリジナル harmo

キッチンスタジオJAPANオリジナル harmo

ベツダイリホーム

0120-370-830

〒870-0919 大分県大分市新栄町1−31 
フリーダイヤル:0120-370-830
営業時間:ベツダイリホーム 9:00~18:00 
キッチンスタジオジャパン 10:00〜17:00
※定休日:毎週水曜日定休(盆・年末年始は休み)

Copyright© 2019 BETSUDAI.

PAGE TOP